日本住宅パネル工業協同組合 お問い合わせ
カタログ       組合員専用
「製品情報」へ 「パネ協の取組み」へ 「パネ協について」へ 「採用情報」へ 「サイトマップ」へ

杉の木精(すぎのこだま)

杉の木精(すぎのこだま)は、杉本来の美しい木目と柔らかい肌ざわりを最大限に活かしながら、表面硬度を熱圧縮により高めた圧密強化無垢フローリング材です。

 杉の木精は...

自然が生んだ木目・節・色合い等のさまざまな表情が床面を温かく包み込み、住む人の生活に潤いと安らぎを与えてくれる…そんな美しくやさしい空間を創り出します。
熱圧縮処理により木目が表面に浮かび上がり、天然木の質感を肌で直接感じることができます。
30mmという無垢材の厚みが、夏場の爽やかさと冬場の温かさを足裏に伝えます。
木材細胞群がクッションの役割を果たすことで、高齢者の方の腰や膝の負担を和らげ、小さなお子様にも安全な、健康で快適な暮らしをお届けします。

杉の木精イメージ


特徴
地域産材の活用 10年間の長期品質保証 AQ認証の取得
「杉の木精」は国産(九州産)杉材から作られます〔標準仕様〕。
パネ協では、地場産木材活用を推進する一環として、各地域産杉を加工した「杉の木精」の供給にも対応しています。
パネ協では、平成16年11月から公営・公的住宅のインフィル部材を対象にした「パネ協インフィル製品保証制度」を始めています。
天然木素材である無垢杉材であっても、安心してお使いいただけます。
平成18年4月に、(財)日本住宅・木材技術センターより、優良木質建材等の認証(AQ認証)を受けました。
AQはApproved Quality の略です。

無垢杉の香りがリラクゼーションと健康的な住空間を提供いたします。
天然木材に含まれる「フィトンチッド(精油成分)」が森林浴効果をもたらし、身体をリフレッシュするといわれています。
また、木材には空気中の湿度を一定に保つ調湿作用があることはよく知れていますが、音や光もバランスよく吸収、拡散させる特長も併せ持っています。
杉材部の精油成分(テルペン類)の作用
杉材部のの精油成分(テルペン類)の作用
リフレッシュ作用
自律神経の安定やストレスの緩和をもたらし、心身のリフレッシュを促します。
芳香・消臭作用
空気を浄化し、身近な生活臭の消臭作用があります。
抗菌・防虫作用
喘息やアレルギーの原因といわれるダニ・カビ類の繁殖抑制効果が見られます。
無垢材による効果
無垢材による効果
防熱・調湿効果
熱を伝えにくい性質があり、温かさを保つことができます。
また、空気中の湿度を一定に保つ調湿効果があります。
吸音・調音効果
高音~低音をバランスく吸収し、音をまろやかにします。
紫外線低減効果
表面の微妙な凹凸が光を適度に拡散させると同時に、紫外線を吸収し、目に与える刺激を抑えます。

↑ ページのトップへ

圧密強化無垢フローリングとは...
乾燥した杉板材表面を熱圧縮装置(高圧ローラー)により、加熱・圧縮加工し、
フローリングに求められる『表面硬度』『耐摩耗性』を高めました。
熱圧縮前
杉の木精 熱圧縮前
熱圧縮前断面構造
(イメージ)
→ 熱圧縮後
杉の木精 熱圧縮後
熱圧縮後断面構造
(イメージ)

↑ ページのトップへ

仕様
節あり・ウレタン塗装タイプ
サイズ:160mm×30mm×1920mm(エンドマッチ加工)
グレード:特一等材程度
仕上げ:ウレタン着色塗装(F☆☆☆☆)
杉の木精種類
節あり・ワックスタイプ
サイズ:160mm×30mm×1920mm(エンドマッチ加工)
グレード:特一等材程度
仕上げ:天然ワックス塗装(天然木材保護塗料・ホルムアルデヒド系防腐剤や樹脂分を全く含まない告示対象外製品をしようしています)
節無し・ウレタン塗装タイプ
サイズ:160mm×30mm×1920mm(エンドマッチ加工)
グレード:上小節材程度
仕上げ:ウレタン着色塗装(F☆☆☆☆)
※多少の小節が混ざる場合があります。
節無し・ワックスタイプ
サイズ:160mm×30mm×1920mm(エンドマッチ加工)
グレード:上小節材程度
仕上げ:天然ワックス塗装(天然木材保護塗料・ホルムアルデヒド
防腐剤や樹脂分を全く含まない告示対象外製品をしようしています)
※多少の小節が混ざる場合があります。

杉の木精 断面
※1  幅サイズは、W=160mmを標準として200mm程度まで対応可能です。
※2  厚さは、30mmを標準として、40mm程度まで可能です。
※3  無塗装仕上げも可能です。

↑ ページのトップへ